のびのび!白柴の琥珀くん

白柴の琥珀くんの何気ない日常です。
1歳になった琥珀くん。
世界自然遺産、自然に囲まれてのびのび暮らしてます。

琥珀くんは絶対に守るよ

熊本でいまも余震が続いていますね。

避難所の前で柴2匹と外でねられている方を報道で見ました。熊本なので外で寝られる気温なんですね。

「嫌がる人もいるだろうから。」

との理由だったみたいです。

嫌がる人もいるのでしょう、それは仕方のないことです。アレルギーなら命に関わりますし。

けど、別の家族で避難の際に愛犬を家に置いて行き、おさまってから迎えに行って「よかった」と泣いているのを見た時は少し、というかかなりショックを受けました。

ペットと逃げるのは近所の方や避難所の方に迷惑をかけるかもしれない‥とその一瞬の躊躇で後に迎えに行くと崩壊した家の下敷きになっていたり逃げ出し行方がわからなくなったり、一生の別れになることがあります(東日本大震災の時もありました)。


一瞬の躊躇よりも一生背負う後悔の方がずっと辛いです。


愛犬は、私達家族が守る存在です。

リードで繋がったままではいざという時逃げられません。しかし繋がなければどこかへ行ってしまうかもしれない。

そうです、だから一緒に避難するべきです。

被災していない私が言うことではないのかもしれません。でも言わせてください。


ペットと一緒に避難してください。


ペット同行の避難は環境省でも推薦されています。行方がわからなくなったり、保護するのに時間がかかったり、繁殖し数が増えたり、様々な問題が短期、長期かけて出てくるようです。


難しい話はありません。

ただ、愛するペットと共に避難してほしいと、ただ願うことしかができません。ここで発信するしかありません。

災害で引き離され死別なんて苦しい結末はもうなくしていきたい。


どうか、愛するペットと共に避難を。


「連れて行ってね。」


「ずっーーーと側にいたいんだ。」




ぽちと

にほんブログ村 犬ブログ 白柴犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

.

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。